ロケーションライブラリ

ロケ地詳細

松代城跡 (海津城)

0件
中身を見る

(松代・川中島・若穂エリア)
史跡・歴史建造物/文化施設/

住所
〒381-1231 長野市松代町松代44
概要
松代城は、戦国時代に武田信玄によって築城された城といわれ、明治の廃城まで300年余りにわたって北信濃の拠点的場所であった。 廃城後は建物が打ち壊されたために、城としての景観を失い、わずかに石垣が残るのみだったが、1981年に、現存する城郭建築である新御殿(真田邸)とともに国の史跡に指定された。 長野市では、1995年より環境整備工事を行って発掘・文献調査をもとに、櫓門・木橋・石垣・土塁・堀などの修理・復元をしました。2004年4月より、江戸時代の姿に限りなく近い状態で再現され、一般公開している。

※国の指定史跡です。撮影の際は長野市教育委員会への申請が必要となりますが、当コミッションにて代理申請を承ります。
使用履歴
映画 清須会議(東宝 2013)
映画 殿、利息でござる!(松竹 2016)


大きな地図で見る